前回のホームゲーム・奈良戦で、激しいマークを受けながらドリブルする佐賀バルーナーズのマルコス・マタ=佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は第24節の6、7の両日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館でファイティングイーグルス名古屋と対戦する。同じ西地区でプレーオフ進出を争うライバルとの直接対決。連敗を脱出し、少しでも上位との差を縮めたい。

 佐賀バルーナーズは通算成績23勝20敗で西地区3位。前節は敵地で東地区2位の茨城ロボッツに連敗を喫し、前回のホーム戦を含めて3連敗となった。茨城戦は初戦が今季最多の101失点、2戦目は今季最少タイの59得点と、攻守に課題が浮き彫りになった。

 名古屋は通算成績24勝17敗で西地区2位。前回は昨年12月に対戦し、1勝1敗だった。

 佐賀バルーナーズは首位西宮に5ゲーム差、2位名古屋には2ゲーム差を付けられている。シーズンも終盤戦に突入し、今後はより負けられない試合が続く。連勝で勢いを取り戻したい。

 試合時間は6日が午後6時、7日が午後2時。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加