「きつい、休みがない」という警察官への“壁”を就職活動中の学生から払しょくしようと、佐賀県警は若手警察官による出身校などでの採用募集活動に取り組んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加