久光製薬(鳥栖市)は13日、今後5年間の経営方針となる中期経営計画を発表した。主力の貼り薬タイプの鎮痛剤「モーラス」などの売り上げを維持しながら、新商品の販売や海外展開を強化。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加