オープン戦初出場のホワイトソックス戦に臨むエンゼルス・大谷=テンピ(共同)

 ▽エンゼルス―ホワイトソックス(1日・テンピ)

 エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」で出場し、3打数2安打、2得点だった。内容は右前打、左前打、三飛。試合は5回制で4―4で引き分けた。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加