巨人との練習試合に先発し、4回1失点のDeNA・浜口=那覇

 DeNA 濵口がキャンプ最終日の28日、那覇市での巨人との練習試合に登板し、4回を3安打1失点で踏ん張った。走者を出しながらも粘りの投球で1カ月を締めくくり「取り組んだ真っすぐの強さと、落ちる球で勝負することができた」と満足そうに語った。

 開幕ローテーション入りが濃厚で、開幕カードで当たる巨人に対し「相手どうこうより、自分のやるべきことを考えて打者と勝負した」と集中した。一回に梶谷、坂本に連打されて1点を失ったが、すぐに修正。3四球を与えながらも要所で直球とチェンジアップを決め5三振を奪った。

 うれしいことがあった。神奈川大で1年後輩だった鈴木健吾(富士通)がびわ湖毎日マラソンで日本新記録を樹立した。大学時代に箱根駅伝の予選会に応援に行ったこともあるそうで、新記録に驚き「刺激になる。僕も負けないよう頑張りたい」と気持ちを新たにした。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加