自転車盗難の多発を受け、佐賀市のJR久保田駅前で8日、盗難防止キャンペーンが行われた。地元駐在所の警察官や地域ボランティアなど15人が早朝の駅前に立ち、二重施錠の徹底など防犯意識の向上を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加