本年度の赤い羽根共同募金運動が1日、始まった。12月31日までの3カ月間、市町の社会福祉協議会や民生委員、ボランティア団体が街頭活動や企業回りなどで寄付を募る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加