鳥栖-湘南 PKを決めたFW林大地=神奈川県のレモンガススタジアム平塚

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第1節の27日、神奈川県平塚市のレモンガススタジアム平塚で湘南ベルマーレと対戦し、1-0で勝って2016年以来5年ぶりに開幕戦を白星で飾った。

 鳥栖は0-0で迎えた後半35分、新加入のDF飯野がペナルティーエリア内で倒されて獲得したPKを、FW林が豪快に蹴り込んで決勝点を奪った。

【関連記事】

【速報】サガン鳥栖、開幕戦のスタメン発表 アウェー湘南戦

期待の選手1位はFW・林 サガン鳥栖、27日にシーズン開幕戦

ホーム開幕戦のメッセージ募集 3月6日の浦和戦

 

このエントリーをはてなブックマークに追加