三重津海軍所跡(佐賀市川副町・諸富町)の世界文化遺産登録を後押ししようと、地元の中川副小(石田正紹校長、108人)の児童が2日、船形のニンジン入りカレーの昼食を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加