26日の東京株式市場で日経平均株価(225種)は急反落し、終値は前日比1202円26銭安の2万8966円01銭となり、3週間ぶりに節目の2万9000円を割った。終値の下げ幅としては約4年8カ月ぶりの大きさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加