佐賀県の最低賃金が4日から、従来より14円高い時給678円に引き上げられる。賃金上昇を重要政策に掲げる安倍政権の下、県内では2年連続、全国平均でも3年連続の2桁増額となる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加