アクアテラポットを持ち、笑顔を見せるオーナーの山口佳緒理さん。「水をいっぱい入れておくと、家を数日空けても大丈夫です。初心者でも簡単に育てられるので、プレゼントにも人気です」と呼び掛けます。

容器が二重になっており、外側の容器に水をためると、ちょうどいい量の水を吸ってくれる「アクアテラポット」(1400円~)が初心者に人気です。トレジュールでは、空気清浄効果のある植物のほか、開運や恋愛運などに効果があるといわれる風水植物も扱っています。

つり下げて楽しむ「こけ玉」(1800円~)の水やりも、実は簡単です。容器のコケが乾いたら、バケツに入れた水に15分ほど浸し、取り出して水が滴らなくなったら元の場所に戻すだけ。針金のハンガー付きで販売しており、視線を変えるインテリアを気軽に取り入れられます。

珍しいものが好きな人にはこちらがおすすめ。「亀甲竜(きっこうりゅう)」(右)は秋から春にかけてハート形の葉が茂り、「サンセベリアサムライドワーフ」(中央)はゆっくり成長して同じ形を長く楽しめます。丸い葉が愛らしい「ピレアペペロミオイデス」は、一気に部屋をおしゃれにします。

 2月も残りわずか。少しずつ暖かい日が増えてきて、春の訪れを感じます。春は植物にとっても過ごしやすい季節で、観葉植物を育て始めるにはぴったりです。佐賀市開成の雑貨と観葉植物のお店「tous les jours(トレジュール)」を訪ね、この春おすすめの植物を聞きました。

 気温が上がり、たくさんの植物が芽吹くこれからの時期は、水やりなどで失敗しにくく、初心者でも育てやすいそうです。オーナーの山口佳緒理さんは「葉が増えるなど、春は目に見えやすい成長があり、元気がもらえるし愛着も湧きます」と話します。

 観葉植物が一つあると、おうち時間も楽しくなりそうですね。今年は部屋を緑で彩って、新生活を迎えてはいかがですか。(森田夏穂)

 

DATA

[住]佐賀市開成1-1-3

[電]0952(97)8725

[営]11~17時半

[休]日曜、不定休

※価格は全て税込み

このエントリーをはてなブックマークに追加