「新SUN いっぴん通り店」の自慢のフルーツサンド

博多デイトスにオープンしたフルーツサンド専門店「新SUN いっぴん通り店」

 フルーツ専門店「果実工房新SUN」(佐賀市)は、博多駅中央街の博多デイトス1階「いっぴん通り」に、初のフルーツサンド専門店「いっぴん通り店」をオープンしました。グループとしての出店は福岡県内3店舗目で、佐賀県内2店舗を合わせて全5店舗となりました。

 フルーツサンドのメニューは旬に合わせて変え、常時8~10種類が店頭に並びます。定番商品はパイナップル(税込み380円)やクラウンメロン(同680円)、チョコバナナ(同380円)などがあります。

 新SUNは、旬のフルーツを最高の状態で提供することにこだわり、全国から厳選したフルーツを集めています。フルーツアドバイザーの荒木良介さんは、フルーツサンドについて「フルーツのおいしさを一番に考え、シンプルなクリームにこだわった」と話します。いまは夏にさっぱりと味わえるヨーグルトクリームを考案中です。

 フルーツサンドは1月に1週間だけ佐賀市の本店で試験販売しましたが、今後はいっぴん通り店のみの販売となります。毎日完売する人気ぶりですが、予約はできないため、早めの時間の来店がおすすめです。(志波知佳)

DATA

[住]福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス1階いっぴん通り

[営]JR博多シティーの営業時間に準じる

このエントリーをはてなブックマークに追加