地域の子どもたちに無料や低料金で食事を提供する「子ども食堂」をテーマにした講演会が18日、神埼市中央公民館で開かれた。久留米市で食堂を運営する河野大助さん(38)が講師を務め、「ブームで終わらせないためにも、それぞれがやりやすい形で息長くやるのが理想」と語った。