漫画『キングダム』の主人公・信=提供写真

サガン鳥栖の今季ユニホームのパンツ左裾にキングダムのロゴが掲出される=サガン・ドリーム提供

 サッカー・J1サガン鳥栖は23日、漫画『キングダム』の作者原泰久さん(三養基郡基山町出身)が、今季ユニホームのスポンサーに決まったと発表した。パンツの左裾にキングダムのロゴマークを入れる。

★開幕直前 サガン応援アンケート

 原さんはこれまでも本拠地の駅前不動産スタジアムにキングダムの主人公、信のバルーンを置くなどクラブを支援してきた。クラブを通じて「ずっと応援している地元のチーム。今年はもう一段階踏み込んで支援をさせていただこうと思い、ユニホームスポンサーをさせていただきます。なかなか収まらないコロナ禍の中で、どのチームよりも走る熱い試合で勇気と感動を与えてくれることを期待しています」とコメントした。

 キングダムは春秋戦国時代の中国を舞台に、中華統一を目指す若き王と天下の大将軍を志す信の物語。週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中で、単行本の累計発行部数は7千万部を超える大ヒットを記録している。

このエントリーをはてなブックマークに追加