■13年度県内、1億1000万円 佐賀県内のイノシシによる2013年度の農作物被害額は1億1000万円で、過去20年で最も少なかった。侵入防止柵の設置や捕獲など、対策の成果が出ているとみられる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加