佐賀県嬉野市は22日、2億8365万4千円を追加する2020年度の一般会計補正予算案を発表した。補正後の総額は、226億797万4千円。26日開会の定例議会に提案する。

 主な事業は、新型コロナウイルスワクチン接種に向けた体制整備に3205万円、生活交通路線を運行する乗り合いバス事業者の補助事業に2155万7千円、災害時の避難所における感染対策事業費に924万円など。(松田美紀)

このエントリーをはてなブックマークに追加