2021年度の佐賀県当初予算案の発表会見。名護屋城跡を文化ツーリズムの拠点として磨き上げる山口祥義知事肝いりのプロジェクトの説明資料から「黄金の茶室」の写真が抜けていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加