1回戦・佐賀工―加治木工 攻守で圧倒しトライを量産した佐賀工=大分県由布市の湯布院スポーツセンター

 第43回木元杯全九州高校新人ラグビー大会第2日は21日、大分県の湯布院スポーツセンターで1回戦の残り4試合があり、佐賀県勢は佐賀工が加治木工(鹿児島)に94-3で大勝し、2回戦に進んだ。

 大会は当初沖縄県で開かれる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で開催地が変更になり、日程も短縮された。最終日は22日、同会場で2回戦4試合があり、佐賀工は全国選抜出場を懸けて大分東明と対戦する。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加