江北町の観光農園「花祭いちごの谷」からイチゴ狩り招待券を受け取った園児たち=同町幼児教育センター(提供写真)

 江北町の観光農園「花祭いちごの谷」が、来月卒園する町内の園児102人にイチゴ狩りが無料でできる招待券を贈った。春から小学生となる園児へのお祝いとする。

 12日には町幼児教育センターの園児42人に花祭いちごの谷代表の唐島晶悟さん(39)が招待券を手渡した。園児は「イチゴは好き」「うれしい」と笑顔を見せてた。唐島さんは「子どもたちに喜んでもらえて良かった。将来イチゴ農家になる子も出てくれば」と期待を込めた。招待券は園児が対象で、今シーズンいっぱい使えるという。

 花祭いちごの谷は1月、町内初のイチゴ狩り体験施設として同町花祭地区に開園した。園内では2品種「いちごさん」と「さがほのか」を育て、5月初旬頃までイチゴ狩りが楽しめる。(松田美紀)

このエントリーをはてなブックマークに追加