ランナーを先導し、レースを支えた県警交通機動隊=基山町役場

 レースの安全面は佐賀県警が支えた。県警交通機動隊が白バイ18台でランナーを先導し、コース沿いは地元署の警察官が、地域のボランティアと共に交通誘導に当たった。

 多久市チームの先導を務めた一ノ瀬智也さん(25)は「今年は無観客で声援がなく、ランナーに影響があるかもしれないが、ベストを尽くせるように安全確保や事故防止に努める」と話した。(森田夏穂)

このエントリーをはてなブックマークに追加