13チームが基山町役場前を一斉にスタートし、前半6区間は小城市が首位でゴールした。

 小城市は4区の石田と6区安藤の区間新をはじめ、4つの区間賞を獲得。5区の田中が佐賀市を抜いて首位に立ち、1分半の差をつけた。

 2位の佐賀市は1区の北村と3区のカリウキが区間新をマークするなど好スタートを切り、小城市と接戦を繰り広げた。

 3位は4区の繰り上げ後から順位をキープした唐津・玄海。三養基郡が4位で、24秒遅れて伊万里市が5位で続いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加