三養基の村上滉典(左)から吉山侑佑にたすきリレー=1-2区中継所

 ○…スタートダッシュに成功した三養基郡は昨年の8位から三つ順位を上げて5位と健闘した。

 1区村上滉典の気持ちの入った走りが勢いをもたらした。各チームの主力を相手に「思い通りに走らせない。足を使わせる気持ちで走った」。3位集団の中で2度勝負を仕掛けて揺さぶり、3位と好発進した。2区吉山侑佑、6区堀聡介の戸上電機製作所勢ら後続も好走し、前半4位と流れをつかんだ。

 1日開催となり、中高生や女子選手と喜びを分かち合うことはできなかった。村上は「来年こそは全員がそろって、今日よりも上の順位を一緒に目指していきたい」と力を込めた。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加