佐賀県警鹿島署は19日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(高金利)の疑いで、嬉野市塩田町谷所甲、自称無職の男(60)を逮捕した。

 逮捕容疑は2019年7月31日から20年5月26日までの間、貸金業の登録をせず、佐賀、福岡両県の20~50代女性4人に計41万円を貸し付け、法定限度の約6倍の利息計4万1千円を受け取った疑い。

 同署によると、関係者から昨年、相談があった。余罪を調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加