第61回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀新聞社・佐賀陸上競技協会主催、ネッツトヨタ佐賀特別協賛)は19日、13チームが参加して11区間101.8キロの熱戦が幕を開けた。

 前半は6区間で競い、小城市が2時間39分4秒の1位でゴールした。2位は佐賀市、3位に唐津・玄海が続いた。

 
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加