前回のホームゲーム・福岡戦で、ゴール下に切り込んでシュートを狙う佐賀バルーナーズの德川慎之介(右)=佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は第22節の20、21の両日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館でバンビシャス奈良と対戦する。ホームの応援を力に、西地区3位から再浮上したい。

 佐賀バルーナーズは通算成績22勝17敗。前節は勝率で並んでいた西地区首位の西宮ストークスに敵地で痛い2連敗を喫した。いずれも接戦には持ち込んだものの、終盤の勝負どころで振り切られた。FE名古屋にも抜かれて3位に後退。東西両地区の上位チームで争うプレーオフ進出のためにも、これ以上の連敗は避けなければならない。

 対戦相手の奈良は14勝23敗の西地区7位。今季の対戦成績は佐賀バルーナーズの2戦2勝と相性がいい。持ち味の堅い守備から攻撃のリズムをつかみ、連勝を狙いたい。

 時間は20日が午後6時、21日が午後2時。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加