レモンと梅干しの写真をじっと見ていた。投票所の記載台のように仕切られたブースで5分。口の中がむずむずしてきた。 東日本大震災から10年になるタイミングで、福島県内を取材する機会を得た。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加