落語家の春風亭朝枝さん(提供写真)

 昨年2月に二ツ目昇進を果たした落語家の春風亭朝枝さんが20日13時半から、佐賀市呉服元町の656広場で落語会を開く。絶妙な間とスピード感あふれる江戸落語で聴衆を楽しませる。

 朝枝さんは1986年、栃木県生まれ。2015年に江戸前噺家として著名な春風亭一朝に弟子入りし、翌年から前座で高い評価を得て「スーパー前座」とも呼ばれてきた。昨年二ツ目に昇進し、朝七から現在の朝枝へ改名した。

 江戸落語の伝統を引き継いだ軽妙な語り口で、安定感ある正統派の笑いを誘う。公式ユーチューブチャンネル「春風亭朝枝ちゃんねる」では、古典落語「たらちね」を公開している。

 入場無料で予約優先(50人限定)。上演時間は約1時間半。防寒具などは持参する。問い合わせはシアター・シエマ、電話0952(27)5116。(花木芙美)

このエントリーをはてなブックマークに追加