神埼署は15日、盗みの疑いで、三養基郡上峰町坊所、無職の男(30)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は昨年12月22日午後5時ごろから翌23日午前7時40分ごろまでの間、三養基郡みやき町中津隈の道路工事現場で、地面を固めるランマーなど4点(時価合計14万9千円相当)を盗んだ疑い。「身に覚えがない」と否認している。

 同署によると、男は昨年12月上旬、神埼市脊振町広滝の道路工事現場で信号機1台(時価15万円相当)を盗んだ疑いで、1月25日に逮捕されていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加