第43回全国高校柔道選手権佐賀県大会は13日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館で男女の個人戦が行われた。男女各5階級で争い、男子66キロ級の古賀雅都(佐賀商)や、女子57キロ級の永松莉菜(同)らが頂点に立った。

 各階級の優勝者は、3月19、20の両日、東京都で開かれる全国大会に出場する。新型コロナウイルスの影響により、団体戦は実施しない。(草野杏実)

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加