唐津署は14日、公然わいせつの疑いで、自称唐津市鏡新開、自称会社員の男(57)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後0時15分ごろ、唐津市内のコンビニエンスストア駐車場で下半身を露出した疑い。「ストレス発散のために下半身を露出し、女性に見せていた」と認めている。

 同署によると、男が買い物後に店外で下半身を出したところを、防犯カメラで確認した店員が110番した。

このエントリーをはてなブックマークに追加