栗山昇教育長に歯ブラシの目録を手渡す伊万里・有田地区歯科医師会の山口論理副会長(左)=有田町生涯学習センター

 伊万里・有田地区歯科医師会(池田盛多会長)は8、9の両日、伊万里市と有田町の小学6年生と中学3年生、小学校に今春入学する新1年生向けに歯ブラシを贈った。

 伊万里市分1500本、有田町分600本を用意。有田町の贈呈式は8日に町生涯学習センターで開かれた。同医師会の山口論理副会長(57)が「歯磨き習慣を身に付けてほしい」と目録を手渡し、受け取った栗山昇教育長は「子どもたちの歯磨きへの意識が高まる」と感謝した。贈呈は今年で3回目。

 同会の歯科医院では、両市町立の中学3年生を対象に3月15~31日、無料で歯科検診を実施。受診カードを兼ねた案内のチラシも渡した。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加