佐賀市の画家島佐賀子さん(55)の水彩画展が同市で開かれている。桜をモチーフにした約20点が一足早い春の訪れを感じさせる。 今回新たに取り組んだのは丁字染め。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加