決勝・佐賀工-鳥栖工 前半4分、佐賀工のWTB川﨑勝海がタックルを受けながらもトライを決め、19-0とする=佐賀工高グラウンド

 佐賀県高校新人ラグビー大会は11日、佐賀市の佐賀工高グラウンドで決勝があり、佐賀工が鳥栖工を125-0で破って優勝した。

 佐賀工は前半1分のLO井上茉紗樹のトライを皮切りに9トライを挙げ、57-0と大きくリードして折り返した。後半も攻撃の手を緩めず、10トライを追加した。

 佐賀工と鳥栖工は、20~22日に大分県の湯布院スポーツセンターグラウンドで行われる九州大会に出場する。(古川浩司)

このエントリーをはてなブックマークに追加