上田結也

 昨年は初めて3連続日間賞を取り、圧倒的な強さで連覇を「8」に伸ばした。4年連続で全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)に出場し、31位と健闘したひらまつ病院のメンバーを主力に、9連覇と記録更新に挑む。

 佐賀県を代表するランナーがずらりと並んだ分厚い選手層。県外の大学生や中高生が出場しない今大会で、実業団選手が主力の小城市は、実力が一つ飛び抜けた存在だ。

 長距離区間を担うのは、昨年の陸上日本選手権男子5000メートルで7位入賞の梶原(ひらまつ病院)と、今季加入した箱根駅伝経験者の坂本(同)。新戦力のサイラス・キンゴリ(同)=ケニア出身=は、1万メートル27分台の自己記録を持ち、2区での出走が濃厚だ。

 前回大会の1日目は、後半に巻き返し、2位佐賀に3分26秒差をつけた。野田監督は「学生の底上げもできていたので残念な思いもあるが、切り替えて総力を集中させたい」。(山口源貴)

 

【まかせたぞ】

上田結也(23)
区間新記録出したい

 熊本県出身で、九州学院高から創価大駅伝部に進み、昨年4月にひらまつ病院に加入した。ことしの箱根駅伝で母校が準優勝し、「たくましい後輩たちの姿を見て、いい刺激になった。自分ももっとがんばらないと」と情熱を燃やしている。

 社会人になって練習メニューを工夫し、自己記録を5000メートルは13分52秒、1万メートルは29分16秒と、それぞれ10秒以上縮めた。チーム練習では、中学生にも熱心に指導し、野田監督の信頼も厚い。「区間新を出して、優勝に貢献したい」

 

<メンバー>

監 督

  • 野田正一郎 55 戸上電機製作所  小城町  36

コーチ

  • 秋丸 直俊 51 佐賀広域消防局  牛津町  33
  • 本村 尚武 50 武雄高教     三日月町 33
  • 大島  伸 40 戸上コントロール 三日月町 25
  • 久米 幸輝 34 ひらまつ病院   小城町  11

選 手

  • 福田 憲互 41 西九福祉会    小城町  23
  • 梶原 有高 32 ひらまつ病院   小城町  4
  • 安藤 慎治 32 戸上電機製作所  佐賀市  14
  • 森井 勇磨 30 ひらまつ病院   小城町  2
  • 川谷 勇貴 29 ひらまつ病院   小城町  7
  • 溝田 槙悟 28 戸上電機製作所  芦刈町  16
  • 石田  政 27 ひらまつ病院   小城町  4
  • 末次  亮 27 ひらまつ病院   小城町  12
  • 関口 海月 26 ひらまつ病院   牛津町  初
  • 藤田 啓生 25 ひらまつ病院   三日月町 4
  • 坂本 佳太 25 ひらまつ病院   小城町  7
  • 立石  悠 24 ひらまつ病院   小城町  2
  • 上田 結也 23 ひらまつ病院   小城町  初
  • 小林 史弥 23 ひらまつ病院   小城町  初
  • 松本凜太郎 23 ひらまつ病院   小城町  初
  • サイラス・キンゴリ 23 ひらまつ病院   小城町  初
  • 田中京太郎 22 戸上電機製作所  小城町  7
  • 山田 一輝 20 帝京大      三日月町 8
  • 佐藤 優吏 19 ひらまつ病院   小城町  2
  • 山﨑 雄允 17 白石高      小城町  3
  • 古川 利樹 17 北陵高      牛津町  2
  • 小川 佳吾 15 小城中      小城町  3
  • 岩本倫太朗 14 小城中      小城町  初
  • 山﨑 阿倫 14 牛津中      牛津町  初
  • 多久島崇良 13 小城中      三日月町 初
  • 吉井 香織 32 ひらまつ病院   小城町  13
  • 久米 千尋 29 ひらまつ病院   小城町  5
  • 今泉 杏果 17 佐賀西高     牛津町  3
  • 真子 純嘉 14 小城中      小城町  初
  • 本田 愛華 13 小城中      小城町  初
このエントリーをはてなブックマークに追加