新型コロナウイルスの感染拡大で中断していた九州ろうきん杯第42回佐賀県U―12サッカー選手権大会(県サッカー協会・佐賀新聞社主催、九州労働金庫佐賀県本部協賛)は11日、予選リーグを再開する。

 11、13、14の3日間で予選リーグの続きを行い、各パートを1位通過した15チームに予選免除のサガン鳥栖U-12を加えた計16チームが決勝トーナメントに進む。

 決勝トーナメントの1、2回戦は21日に佐賀市のスポーツパーク川副、準決勝と決勝は28日に西多久多目的運動広場で行う。

 中断前の試合結果は、県サッカー協会のホームページに掲載されており、QRコードからアクセスできる。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加