エス・ジー・シーのセスナ機

 「エス・ジー・シー 佐賀航空」は、1998年の佐賀空港開港と同時に創業した航空会社です。

 同じ飛行機でも旅客機とは違い、小型航空機の会社でセスナ機やヘリコプターを使用し、メディカルヘリ・飛行訓練・航空写真撮影・遊覧飛行・行政視察飛行・薬剤散布・飛行機販売などを行っております。

 また、青少年育成にも力を注ぎ、県内の青少年団体・学校などに航空機を使用した学習フライトを提供するボランティア活動を積極的に行っております。

 私たちの業務は、一般の生活ではあまりなじみのない仕事かもしれませんが、遊覧飛行の日常では味わえない空の散歩をお楽しみいただき、子供の頃に憧れたパイロットの道へのご案内など、皆さまに夢をご提供できる会社でありたいと考えております。

 4月から県防災ヘリコプターの本格運航が開始となりますが、受託運航会社として、県とともに昨年より準備を進めてきました。

 今後も、ふるさと佐賀の航空会社として、県民の皆様に必要とされる社業を目指してまいります。

 (エス・ジー・シー 佐賀航空株式会社)

このエントリーをはてなブックマークに追加