武雄署は8日、詐欺の疑いで、住所不定、自称土木作業員の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は2020年8月20日から同23日までに、「財布を落としたので車の代金が払えない」などとうそをついて、武雄市の10代男性から4回にわたり現金計19万円をだまし取った疑い。「金を借りたが、返すつもりだった」と容疑を否認している。

このエントリーをはてなブックマークに追加