伊万里太鼓の会

 「伊万里太鼓の会」は1983年に発足。伊万里神社に奉納された太鼓で演奏し、神太鼓と言われる。伊万里のPRをするために結成され、発足当時は50人ほど在籍していたという。公演も国内外で行われ、遠くはハワイでの演奏もあり、文化交流につながった。コロナの影響で昨年は1度しかお披露目はできなかったが、チームで自作したオリジナルの新曲「アマビエ」でコロナの収束を願う。今後は市内の行事でも演奏を増やしていきたいという。(地域リポーター・石黒みさと=伊万里市木須町)

 

 小田 真司さん(63)=代表

 太鼓は終わりがなく表現力に磨きをかけています。チームで楽しみたい新メンバー大歓迎!

 

 山崎 正人さん(61)

 太鼓歴28年。伊万里太鼓の演奏を見てほれ込み、始めました。ステージに立つことで新たな経験ができます。

 

 梶原 佳美さん(53)

 息子が子供太鼓をしていて影響されました。太鼓の魅力はズバリかっこいい!の一言です。今後も続けていきます。

 

 古賀 雄也さん(30)

 叔父の紹介で始めました。太鼓の響き渡る音が魅力です。筋肉もつきますよ。地域行事での演奏を楽しんでいます。

 

 岩政 智美さん

 歴10年です。とにかく太鼓が大好き。みんなの太鼓が調和し、一つの音を奏でるのがたまりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加