連敗を止めた愛媛戦で、ドリブルで攻め込む佐賀バルーナーズの西裕太郎=1月31日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館 

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は第20節の7、8の両日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館でライジングゼファー福岡と対戦する。佐賀バルーナーズは前の試合で後半戦初勝利を挙げ、連敗を脱出した。ホームで連勝を飾り、西地区首位を堅持したい。

 佐賀バルーナーズは前節、ホームで西地区最下位の愛媛との連戦に臨んだ。初戦は86―94で敗れたが、2戦目は攻守で主導権を握って99―82で勝ち、連敗を6で止めた。通算成績を20勝15敗とし、西地区首位に返り咲いた。

 対戦相手の福岡は17勝18敗で西地区5位。前回は開幕直後の昨年10月に敵地で顔を合わせ、1勝1敗だった。西地区は1~4位までが1・5ゲーム差にひしめく大混戦のため、佐賀バルーナーズは敗れれば再び首位転落の可能性もある。持ち味の守備から攻撃へとリズムをつくりたい。

 試合開始は7日が午後2時、8日が午後7時。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加