(1)太良高校であった認知症サポーター講座で、知識や当事者と接する気遣いの大切さを学んだ生徒たち(3日付15面)

 

 

(2)県立中学校の合格発表で、難関を突破し記念撮影をする児童と家族(1月28日付22面)

 

 

(3)米作り学習発表会で段ボール製のコンバインで脱穀の様子を紹介する上峰小の5年生(1日付17面)

 

 

(4)特別支援学校の生徒らが参加した障害者技能競技大会で「喫茶サービス」の種目に臨む出場者(1月28日付16面)

 

 

(5)高齢者福祉の先進事例を学ぶリモート講演で、愛知県の施設従事者に利用者への対応を質問する神埼清明高の生徒(2日付14面)

このエントリーをはてなブックマークに追加