佐賀県の山口祥義知事は5日、新型コロナウイルスの感染状況を2番目に深刻なステージ3から2へ引き下げ、県独自の「医療環境を守るための非常警戒措置」を解除した。県内全域の飲食店への営業時間短縮要請も期限としていた7日夜までで解除する。

 県は対策本部会議で、新規感染者数が減少傾向にあり、最大確保病床の使用率や療養者数など感染状況の判断指標が全てステージ3の基準を下回ったと報告した。

このエントリーをはてなブックマークに追加