佐賀県嬉野市塩田町の千堂(せんどう)遺跡の発掘現場で、石で補強された柱の跡が見つかった。近くの大黒町遺跡でも似た柱跡が2カ所あり、市内で3カ所目。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加