佐賀県内の感染状況(2021年2月4日現在)

 佐賀県は4日、10~70代の男女5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は延べ970人になった。

 県によると、5人の内訳は佐賀市の60代女性、伊万里市の10代と70代の男性、武雄市の50代女性、小城市の30代女性。

 県は前日に感染が分かった8人の概要も説明し、伊万里市の10代女性は福祉施設の職員で、70代女性は同居の家族だった。職員は内勤で利用者との接触はなく、別の職員9人はウイルス検査で陰性だった。

 また、伊万里市の40代女性と10代女性2人は、2日に感染が分かった40代男性の同居家族だった。(円田浩二)

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加