全国津々浦々の焼き物を集めた「大陶器市in鳥栖」が11日、鳥栖市江島町の佐賀競馬駐車場で始まった。有田焼をはじめ瀬戸、九谷、薩摩焼などの窯元が、美術品や日用食器など180万点を展示即売している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加