11日に開幕を予定していた「第21回佐賀城下ひなまつり」について、実行委員会は3日、中止すると発表した。2001年の開始以来、全日程が中止になるのは初めて。新型コロナウイルスの影響で、東京や福岡などを対象にした緊急事態宣言が延長されることになったことから判断した。関連イベントの多くは主催団体の判断で開かれる。

 旧古賀銀行、旧古賀家、旧福田家、旧三省銀行のイベントを中止する。

 期間中に予定されていた関連の街なかイベントは主催者がそれぞれ調整を進めている。徴古館での企画展「鍋島家の雛祭り」(鍋島報效会主催)が11日から3月末まで開かれるほか、多くが開催される見通し。

 実行委は「楽しみにしてもらっていた皆様には申し訳ないが、理解いただきたい」としている。問い合わせは電話0952(20)2200。(川﨑久美子)

このエントリーをはてなブックマークに追加