八幡崇経委員長(左)から唐津市長選の当選証書を受け取る峰達郎氏=市役所大手口別館

 唐津市選挙管理委員会は2日、市長選で再選された現職の峰達郎氏(60)=山本=と、市議選で当選した28人に当選証書を手渡した。任期は6日から4年。

 市役所大手口別館で付与式があり、市選管の八幡崇経委員長が「市民の信託に応えるために重責を全うしていただきたい」とあいさつした。峰氏は「責任の重さを痛感する。市の浮揚のため、引き続き尽力したい」と気を引き締めていた。

 市議選で、最多得票で初当選した宮原辰海さん(56)=厳木町=は「身が引き締まる思い。市民の生活を守るために一生懸命に取り組む」と抱負を述べた。(成富禎倫)

このエントリーをはてなブックマークに追加