人は、たくさんの人とのつながりあいでできている

つながりあいを表現するためにパズルを用いました。精神科病院でも誰もが通いやすく、柔らかいイメージを与えたかったので明るいイメージのある水彩の絵を使い、全体的に優しく見えるようにしました。
背景には、水玉模様と水色を使い、水玉には寒色と暖色が混じったもの、水色の背景にはグラデーションの色を入れだんだんと明るくなるのをイメージしました。
少しでも悩んでいる方がこの広告を見て「一人じゃない」と思ってもらえると良いなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加