秋山会長、福岡執行役員、天野昌明教育長とともに交付式に臨んだハルちゃん(中央)、ウィントス(右)、とっとちゃん=鳥栖市役所市民ホール

 鳥栖市は28日、バレーボール女子・V1リーグ久光スプリングスの「ハルちゃん」、サッカーJ1・サガン鳥栖の「ウィントス」、市のイメージキャラクター「とっとちゃん」に特別住民票を交付した。市を挙げて地元チームを応援する機運を高めた。

 特別住民票はサガン鳥栖の昇格を機に2012年に3キャラクターに交付。ハルちゃんが昨年7月、市の鳥メジロをモデルに一新されたこともあり、3キャラクターに“令和版”を改めて交付した。

 交付式で橋本康志市長は「多くの人が試合に足を運び、ともに戦って勝つ。それがまちの元気につながるいい循環ができれば」とあいさつ。久光スプリングスの秋山哲雄会長は「晴れて鳥栖市民にしていただき、勝利への思いを新たにした。3羽の鳥で明るい話題を振りまきたい」、サガン・ドリームスの福岡淳二郎執行役員は「ハードワーク、チームワーク、クラブワークを基に今年は頑張りたい」と応援を呼び掛けた。

 3キャラクターには特別マイナンバーカードも交付され、市民への普及促進をPRした。(樋渡光憲)

このエントリーをはてなブックマークに追加