【ワシントン共同】米商務省が28日発表した2020年の実質国内総生産(GDP)速報値は、前年比3・5%減だった。マイナス成長はリーマン・ショック後の09年以来、11年ぶり。

このエントリーをはてなブックマークに追加